映画『フェリーニに恋して』予告編でneed toの意味と使い方を確認☆

 

1日1コ取り組むだけで、言いたいことが言えるようになる!

ネコ好き管理人と愛猫ニャーの英語ブログ。

猫プロフィール画像イエロー

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

ネコ好き 管理人

本日のお題は、映画『フェリーニに恋して』です。

 

ニャー

それは車のこと?

それともお菓子かな?

 

ネコ好き 管理人

「フェリーニ」は、イタリアの映画監督フェデリコ・フェリーニのことだよ。

さっそく映画の予告編を見てみよう!

主演は、女優クセニア・ソロです♡

 

<<< 映画『フェリーニに恋して』予告編(日本語字幕) >>>

 

今日の例文:I need to talk to mom.

 

今日の例文は予告編1:21ごろ、主人公の女の子ルーシーが電話で話している言葉。

 

電話で話すルーシー

I need to talk to mom.

ママと話したい。

 

ニャー

ちょっと質問!

「~したい」って、『want to』じゃないの?

 

ネコ好き 管理人

鋭いね。

『want to』は「~したい・欲しい」って気持ちを表すときに使うけど、『need to』は「(◯◯のために)~する必要がある」という意味を含むよ。

 

ニャー

じゃあ、ルーシーは『(重要な話があって)ママと話す必要があるの!話さなきゃダメなの!』って感じで言ってるんだね。

映像から、そんな雰囲気が伝わってくる気がする!

 

ネコ好き 管理人

うん^^

「want」と「need」は、日常会話で頻出の単語だよ。

意味の違いを確認するために、もう少しセリフの例を出すね。

 

例文:『フェリーニに恋して』のセリフから

 

I wanted to tell you earlier.

あなたには伝えておきたかったんだけどね。

She didn’t want you to know.

彼女(ママ)はあなたに知って欲しくなかったの。

You need your own life.

【予告編1:27】あなた自身の人生でしょ(直訳:あなたは自分の人生が必要)。

I need some time for me.

私は自分のための時間が必要なの。

 

*予告動画に含まれていないものは、ドラマ・映画のセリフを公開しているサイトSpringfield!Springfield!から抽出しました。

 

ニャー

「want⇒欲しい」「need⇒必要」って意味は、学校で習った通りだね。

ところで、予告動画の最初でも「~欲しい」って言ってるみたいだけど、英語でなんて言ってるか聞き取れない…。

 

ルーシーの母が話しているところ。

I want her to do something that she’s really passionate about.

あの子には情熱を感じて生きて欲しい。

 

ネコ好き 管理人

ママが「ルーシーには情熱を感じることをして欲しい」って願っているんだね。

↑この英文は長いし覚えなくて大丈夫だよ。

You don’t need to memorize this!

 

ニャー

「I want her to do ~ / 彼女には~して欲しい」って、wantを使って言ってたんだ!

「She needs to do ~ / 彼女は~する必要がある」って言うのとは、やっぱり言葉の感じが違うニャ~。

 

今日の例文

needの使い方

 

ネコ好き 管理人

need to ~ のあとには、動詞の原形がきます。

 

ニャー

to不定詞の使い方だね!

 

ネコ好き 管理人

その通り♪

そう言えば、映画やドラマを見てると「We need to talk.」ってセリフがよく出てくるよ。

大事な話があるときで・・・まぁ、別れ話とか。


ニャー

え…

「We need to talk. / 私たち話す必要がある。」ってこと?

 

ネコ好き 管理人

そう。

「話があるの。」って訳されることが多いかな。

現実世界でも使われるから、この言葉聞いたらビクッとしちゃうよね。

 

ニャー

ひぇー。

じゃあ、とりあえずneed to~の文を練習してみるね!

 

 初めての方はコチラ使い方ガイド

ニャーの英作文

 

I need to lose weight for my health.

ニャン訳:健康のためにやせる必要があります。

 

I need to stop eating chocolate.

ニャン訳:チョコレートを食べるのやめなきゃ。

 

I really need to do some exercise.

ニャン訳:運動しないとマジでやばい(運動する必要がある)。

 

応用編:need 人 to doの文

 

ネコ好き 管理人

I need to ~の文は上手に書けたね。

最後に、need 人 to ~の使い方も確認しよう☆

意味の違いを確認するために、wantの文も一緒に記載するね。

 

I need (人) to ~

私は(人)に~してもらう必要がある。

I want (人) to ~

私は(人)に~して欲しい。

 

例文

*意味の違いがわかりやすいように、訳は直訳です。

 

I need you to come with me.

(私はあなたに)一緒に来てもらう必要がある。

I want you to come with me.

(私はあなたに)一緒に来て欲しい。

 

ニャー

恋人に言われたら嬉しいけど、警察だったら怖い…。

 

I need you to finish this by Friday.

(私はあなたに)金曜日までにこれを終わらせてもらう必要がある。

I want you to finish this by Friday.

(私はあなたに)金曜日までにこれを終わらせて欲しい。

 

ネコ好き 管理人

この言い方は、上司や先生から指示されているような感じ。

なので、人に何かを頼みたいときは「Would / Could you~?」とかのほうが丁寧だね。

 

I need you to buy some milk.

(私はあなたに)牛乳を買ってきてもらう必要がある。

I want you to buy some milk.

(私はあなたに)牛乳を買ってきて欲しい。

 

ニャー

これは、家族とか親しい友人の間で使われそう。

 

ネコ好き 管理人

『I need (人) to~』も『I want (人) to~』も、要望をはっきり伝える表現だね。

状況や相手によっては失礼にあたったり、嫌な気分にさせてしまったりするので、注意してね☆

 

ニャー

うん、わかった。

「Would you~?」「Could you ~?」みたいな依頼の表現もまた勉強してみるよ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました