目標を決めても実現できない3つの理由と大切なこと

人生の話

 

  • 具体的な目標を立てる
  • 目標に期限を設ける
  • 計画を立てて行動する…

 

目標達成のために重要だと言われていること、テクニックやコツは世の中にたくさんあります。

しかし、ちゃんと目標を決めたのに、計画も立てたのに実現できなかったという人は多いのではないでしょうか。

 

途中であきらめてしまうと、次の目標や計画を立てるのが億劫になったり、自信ややる気をなくしたりしますよね。

 

そこで今回は…

目標を決めても実現できない3つの理由

目標を実現するために大切なこと

について書いていきます^^

 

目標を決めても実現できない3つの理由

理由1.そもそも自分の目標じゃない

具体的な目標を決めても、きっちり計画を立てても、それが自分の目標じゃなかったら時間や労力を使いたくないですよね。

自分にとって重要なことや楽しいことを優先して当然だと思います。

 

「こうすべき」「こうしたほうがいい」といった声を聞くと不安になるかもしれませんが、不安や恐れから目標を決めても苦しくなるだけ。

まわりの声に流されていると、本当に「なりたい自分」「実現したい人生」からどんどん離れていってしまいます。

 

まず、自分が本当に実現したい目標を立てる!

これが、目標を実現するための最初のステップです。

 

理由2.難しく考えすぎている

留学、転職、起業、結婚。

新しいスキルや資格の勉強など。

 

はじめてのことや苦手意識があるものに取り組むとき、私たちは物事を複雑に考えがちです。

 

  • 自分にはまだ無理
  • △△がないからダメ
  • ◯◯しないと~できない

目標達成をはばむもの

 

こうやって、目標達成の条件を増やしたり、できない理由を作ったりして道のりを険しくしてしまうのです。

 

誰かに言われたことや過去の経験から、「目標達成のためには苦労すべき」「楽をしてはいけない」と無意識に考えている人もいるかもしれません。

でも、目標達成をわざわざ困難にする必要はないですよね。

 

あれもこれもやらなきゃダメ、これがないと無理…みたいに考えていたら、行動するのが難しくなってしまいます。

 

自分の目標を決めたら、行動を起こす。

「目標達成は難しいもの」「大変なことをやらなきゃいけない」という考えは捨てましょう。

 

理由3.できると信じていない

目標達成の邪魔をしているのは、実は自分自身かも…?

 

まだ無理だろう」と思っていれば、行動しない。

自分にはできないだろう」と思っていれば、挑戦しない。

 

行動しなければ何も変わらないから、時間が経つにつれて不安や焦りが募ります。

頭のなかが色んな情報や不安でいっぱいになったら、何をすればいいかわからなくなってしまいますよね。

 

そうならないために、

「実現できる」「自分にはできる」と信じることが大切。

 

自分を信じて応援すること、転んでも自分を責めたり否定したりしないこと。

どんなときも自分の味方でいて背中を押してあげることが、目標を実現するために欠かせないことです。

 

目標を決めても実現できない3つの理由

 

1.そもそも自分の目標じゃない

2.難しく考えすぎている

3.できると信じていない

 

目標を実現するために大切なこと

実現できない理由と逆のことをすれば、目標は実現できるはず・・・!

 

1.自分が本当に実現したい目標を立てる

2.目標を決めたら、難しく考えずに行動を起こす

3.実現できる、自分にはできると信じる

 

…ですが、実際のところ、それが本当に自分の目標かどうかは『やってみないとわからない』です。

完璧な目標を考えるのに時間を費やすより、行動する!!

 

行動することで…

  • 自分が本当に求めているものがはっきりしてくる
  • 難しいと思っていたことができるようになる
  • 自信がついてもっと挑戦したくなる

 

だから、目標を実現するために一番大切なのは「行動」です。

 

目標に向かって行動を続ける

 

  自分を信じて行動すること。

「こうすべき」にこだわらないこと。

 

できると信じて行動を続ければ、小さな目標も大きな目標も次々に実現していきます。

 

ニャー

できると信じる!!

ニャーも目標に向かって行動するにゃ~^^

 

関連記事【おすすめ本】キャリアや人生で迷ったときに読みたい本

まとめ

 

目標を決めても実現できない3つの理由

 

1.そもそも自分の目標じゃない

2.難しく考えすぎている

3.できると信じていない

 

目標を実現するために大切なことは、自分を信じて行動すること。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました