【おすすめ本】自分を変えたい、人生を変えたいと思ったら読む本

おすすめの本

 

変わりたいけど変われない、どうしたらいいかわからない…。

 

人生で迷っているとき、ネガティブな気持ちを引きずっているとき、本当に変わるために必要なのは「気づく」ことです。

 

  • 自分はどうなりたいのか?
  • 変わるのを妨げている思考や行動は何か?

 

自分の思いこみや大切なことに気づかないまま、仕事を変えたり、住む場所を変えたりしても変化は一時的。

表面的な変化だけでは、結局もとの自分やつまらない人生に戻ってしまう可能性が高いですよね。

 

そうならないために大切なのは、根本的な考え方や行動パターンから変えていくこと。

そこでおすすめしたい本が『まんがでわかる 7つの習慣』です。

 

おすすめの本『まんがでわかる 7つの習慣』

 

この本は、スティーブン・R・コヴィー氏のベストセラー『7つの習慣』をマンガで紹介したもの。

 

7つの習慣

 

  1. 主体的である
  2. 終わりを思い描くことから始める
  3. 最優先事項を優先する
  4. Win-Winを考える
  5. まず理解に徹し、そして理解される
  6. シナジーを創り出す
  7. 刃を研ぐ

 

『7つの習慣』自体はとても有名なので、色んな解説書やネットの情報、ウィキペディアのページもあります。

 

しかし、文章だと理解しにくい、自分が変わるためにどうするかイメージがわかないと感じる人もいますよね。

 

そんなときにおすすめなのが、マンガ版。

各章のマンガのあとに要点説明や図も載っていて、『7つの習慣』についてよく知らない人にもわかりやすく、読みやすいです。

 

 

マンガの主人公は23歳のフリーター、歩ちゃん。

亡き父のバーを復活させるため、バーテンダーの修行を始めるところから物語はスタートします。

 

  • うまくいかないのはなぜ?
  • どうしたら人生は変わる?
  • 何から始めたらいいの…?

 

この本は、歩ちゃんのストーリーを通して自分自身の思いこみや本当に大切なことに気づく手助けをしてくれます。

 

たとえ歩ちゃんと年齢や状況が違っても、仕事や人間関係など、人生の色んなステージで悩むことはありますよね。

『まんがでわかる 7つの習慣』は、人生で悩んだとき、迷ったときに何度も読み返したくなる本です。

 

「変わりたいけど、どうしたらいいかわからない」「人生を変えたいけど、なかなかうまくいかない…」という方は、ぜひ読んでみてください。

 

自分でも気づいていなかった考え方の癖や行動パターンがわかると、これからの人生は確実に変わっていきます。

 

ニャー

「こうすべき」「こうじゃなきゃダメ」と思いこんでることって結構あるよね!

ニャーもさっそく、『7つの習慣』を読んで人生を変えるにゃ~^^

 

関連記事今の生活/人生を変えたい…と思ったら最初にやることは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました