英語を学ぶのに目的って必要?無いとダメなの?

  • 英語を学ぶのに、目的って必要なんですか?
  • 「英語が出来るようになりたい」じゃダメなんですか?

 

とてもよく聞かれる質問なので、私の考えについて書いてみました。

 

目的が無いとダメなの?

 

英語ができれば、選択肢も増えると思うし、視野が広がるって聞いたので。

英語ができるようになることが目標です。

いま、目的を考えないとダメですか?

 

 結論から言うと、目的は無くても良いです。

目的を持つか持たないかは、その人自身が決めることであって、私が決めることではないので。

 

英語を学んでいるうちに、目的・目標が見つかることもあると思います。

 

じゃあ、何で『目的は何ですか』って聞いてくるんですか?

うざいんですけど。

ただ英語が出来る方法を教えてくれれば、それで良いです。

 

・・・あ、すいません 

 

私は、

  • 英語を学ぶ目的は、何ですか?
  • 英語が出来たら、やりたいことはありますか?

 

…のようなことを、お聞きします。

 

理由は、私のところに来てくださる方は、

 

 いろいろ勉強しても、英語が上達しない

 何から学んだら良いのか、わからない

 学習を継続するのが難しい

 

…という方が多いからです。

 

そのため、目的を伺い、適切な目標・学習計画を立てて、効率的に英語を学ぶお手伝いをしています。

 

目的を持つメリット

 

 目的があると、自分がやるべきこと、とるべき行動が具体的になります。

 

例えば、1年後の受験のために英語が出来るようになりたい中高生。

 

  1. 授業の内容を理解する
  2. テストで良い点をとる
  3. 受験の対策をする

 

…など、目標ややるべきことを整理して順番に取り組むことで、直前に焦らなくて済みますよね。

学習塾に通うと、上記のような対策をしてもらえると思います。

 

大人になって、『海外留学したい』という場合。

英語力だけではなく、人によっては費用も大きな問題になるため、優先して考えることや取り組むことは異なります。

 

就職や転職、現在の仕事などに役立てたいと考えている場合も、具体的にどんなことが出来ると良いのかわかっていた方が、効率的に「自分にとって必要な英語」を学ぶことができます。

 

 大人の場合、中高生に比べて、『英語が出来る』という定義が曖昧になりがちです。

 

なので、自分の目的を明確にすることで、自分に必要なことから取り組むことが出来ます。

 

まとめ

 

  • 目的を持つか持たないかは、自分で決めること
  • 目的があったほうが、学ぶことや順番を明確にしやすい
  • 自分にとって「英語が出来る」とは何か考えることも大切

コメント

タイトルとURLをコピーしました