海外ドラマで英語学習、初心者には不向き?フレーズ暗記より大切なこと

私が必死に英語を勉強していた大学生のとき、アメリカ育ちの先生から

海外ドラマは英語学習に向いてないわよ。

…と言われて、何だかグサッと来たのを覚えています

 

『いや、別に、海外ドラマだけで英語を勉強しようとしてたわけじゃないし…』…と先生にイラッとしてしまったんですが、その後いろいろな勉強法を試して、

確かに向いていない!

…と思いました 

 

特に、初心者の方の英語学習には向いていないので、その理由などを書いています。

 

海外ドラマで英語学習、初心者に不向きな理由

 

なぜ向いていないかというと、英語を身につけたい初心者の方にとって非効率的な学習法だからです。

 

海外ドラマは、基礎的・一般的な会話が交わされる英語教材に比べて、

 

 無言の時間が長い(セリフや場面の間など)

 様々な登場人物がその人らしい英語・口調で話す

 

…ので、ドラマを観ている時間に対して、学べることは少ないです。

 

また、『海外ドラマで英語学習』と聞くと何だか楽しそうな響きですが、もし、英語の発音や文法の基礎、読む・聞く・書く・話す力があまり身についていない初心者の方が海外ドラマで学習しようとすると…

 

 上手く発音出来ない

登場人物の発音を真似できない、英語字幕をつけても上手く読めない→イヤになる。

 

 登場人物の英語が聞き取れない

イライラする、難しい・自分は英語が苦手と感じる→やる気がなくなる。

 

 セリフを覚えられない

3単語くらいの文やフレーズならまだしも、長いセリフを覚えるのが難しい、苦痛→もうやだ!

 

…のようなことが起こります。

 

そのため、海外ドラマで学習するより、先に英語の発音を学ぶ、学習教材を聞き取る練習をするほうが効率よく学べます。

 

「セリフを覚える」という学習法に関しては、初心者・中級者関係なく、私はあまりオススメしません。

 

例文やフレーズの暗記学習をオススメしない理由

 

海外ドラマのセリフ、例文やフレーズの暗記をオススメしない理由は、自分に必要な文を全て暗記するのは不可能&応用がきかなくなるからです。

 

 文やフレーズの一部でも忘れたら、使えない

 相手に通じなかったとき、別の言葉で言い換えられない

 

…ので、会話をするときに困ってしまいます。

 

自分の言ったフレーズが通じなかったとき、

 

 発音が悪いのかな?

 声が小さかったかな?

 どこか間違っているのかな?

 

…そう思って何度も繰り返してもわかってもらえない場合、相手にとってその表現が一般的でない・知らないということも結構あります。

相手がネイティブ・非ネイティブに関わらずです。

 

そのため、英語◎◎=日本語◯◯のようにフレーズや文をいくつも暗記するより、基礎を学んで、応用力をつけるほうが大事です。

 

フレーズ暗記より大切なこと

 

☆英語の発音を身につける

☆身の回りの英単語・表現から学ぶ

☆中学レベルの基礎的な英語・文法を復習

☆自分の思ったこと・感じたことを英語にする

 

…など、基礎的な練習をしっかりすれば、さまざまな場面に合った英語を話せるようになり、会話も楽しくなります。

 

それから海外ドラマを使った学習を取り入れると、初心者だったときとは違った視点・感覚で観ることができ、表現の幅を広げたり、文化について理解したり、さらにリスニング力を鍛えたりするのに役立ちます

 

まとめ

 

  • 初心者の方が海外ドラマで英語を学ぶのは非効率的
  • フレーズ学習は応用が利かないのでオススメしない
  • 英語の発音や基礎的な文法、知識・スキルを学ぶのが先

コメント

タイトルとURLをコピーしました