【FAQ】海外でハウスシェア?ホームステイ?寮?おすすめは?

よくある質問

 

その国の文化を知るならホームステイ?

英語上達のためには外国人とハウスシェア?

 

今回のよくある質問(FAQ)では

  • 海外でハウスシェア?ホームステイ?寮?おすすめは?

について、経験談とおすすめをご紹介します^^

 

質問:海外でハウスシェア?ホームステイ?寮?おすすめは?

回答:個人的にはハウスシェアがおすすめ!!

ですが、場合にもよるし、それぞれの選択肢にメリット・デメリットがあります。

 

私がこれまでに経験したのは…

  • 学生寮
  • ホームステイ
  • ハウス(一軒家)シェア
  • フラット(アパート)シェア
  • 1人部屋、2人部屋、3人部屋…

 

こうやってふり返ってみると、けっこう色んなところに住みました!

それぞれの長所・短所などについて、書いていきたいと思います。

 

学生寮は学生生活に集中できる。

学生寮は、学校に通いやすい場所にあることが多いので通学が楽。

課題や勉強などで忙しいとき、学校や図書館、食堂などが近くにあると本当に助かります。

 

門限や色んなルールがあるのが面倒に感じる人もいると思いますが、遊びより勉強に励むためには良い環境が整っていると思います。

 

ニャー

色んなルールって?

 

ネコ好き 管理人

友だちや家族でも事前に手続きしないと入れなかったり、アルコール類の持ちこみが禁止だったり…。

建物のセキュリティや寮生のサポートがしっかりしてるのは良いんだけどね^^

 

共同生活は我慢することもありますが、専攻の違う色んな人と交流できたり、自分の新しい面に気づいたりもします。

そして、みんな寮の部屋のなかを可愛くしていて見るのが楽しい♡

 

ホームステイは、ホストファミリーしだい…?

ホームステイは、現地の生活や文化、食事などを体験できる良い機会になります。

…とは言っても、生活は人それぞれ、家庭によってルールも違いますよね。

 

ホームステイがどんな経験になるかは、ホストファミリーしだい、そして自分しだい。

 

他人の家に住ませてもらうので気をつかうと思いますが、気になることは言葉で伝えたり、質問したりしたほうがコミュニケーションはうまくいきます。

言わないと気づいていないこと、考え方が違うことはたくさんあるので^^

 

ニャー

友だちは、食事の量が多くて困ったって言ってたよ~

やっぱり日本とは常識が違うんだね!

 

ネコ好き 管理人

うん。

言葉で伝えないと、お互い気をつかっちゃうよね。

 

ホームステイは海外体験、短期滞在向けかなと思います。

ホストファミリーと良い関係を築けると、海外にも家族ができたみたいで素敵ですよね♡

 

ハウスシェア/フラットシェアは自由度が高い!

ハウスシェアやフラット(アパート)シェアは、寮やホームステイに比べて自由です。

門限もないし、友だちも自由に呼べます(宿泊はできない場合もあり)。

 

私はいつも10人前後の家やフラットに住んでいたのですが、週末にみんなで出かけたり、誕生日会をしたり、とても楽しかったです^^

共用スペースの使い方や掃除などは、ルールや担当を決めていました。

 

ニャー

でも、ニャーは1人が好きなんだけど…。

共同生活できるかな~?

 

ネコ好き 管理人

私も1人が好きで、日本では実家か1人暮らしだったよ。

だけど、シェアハウスは住んでみたらすごく楽しくて、キッチンやリビングに誰もいないと寂しかったな~。

 

シェアハウス/フラットは、自分の部屋があるのでプライベート空間は確保できます。

相手に「空気を読む」ことは期待せず、必要なときは言葉で伝えたほうがお互い理解が深まり、ストレスなく過ごせます^^

 

2人部屋や3人部屋は安いけど・・・

1つの部屋を2人や3人でシェアすれば、家賃は安いですよね。

学校や仕事でほとんど家にいない、寝るときしか帰ってこない…としたら、生活費が抑えられるしありがたいです。

 

しかし、自分の部屋がないので、ずっと住むのは息苦しいかも。

 

また、学生寮の相部屋は一般的ですが、インターネットの掲示板で見つけた部屋は注意が必要かもしれません。

訳ありの物件や訳ありの人が住んでいる場合もあるので、借りる前に設備や一緒に住む人について確認することをおすすめします^^

 

ニャー

訳ありとは…?

 

ネコ好き 管理人

例えば、大人数で住める物件じゃなかったり、ちゃんとした滞在許可のない人がいたり…。

家賃が激安の場合は、治安が悪い場所って可能性もあるよね。

 

部屋を借りる前に確認すること

  • 一緒に住む人はどんな人か
  • 大家さんはどんな人で何者か
  • 部屋の契約やデポジット、家のルール
  • 水道光熱費などは家賃に込みか別か
  • 部屋に鍵がついているか
  • トイレやシャワーの数

 

ほかにも、インターネットは快適に使えるか、洗濯乾燥機はあるか…なども確認しておくと安心♪

共用スペースの掃除やトイレットペーパーなど消耗品の購入は、基本的にハウスメイトで担当や順番を決めると思いますが、大家さんが掃除や補充をしてくれる家もあります。

 

ニャー

家賃の安さも重要だけど、快適な生活環境や安全も大事だよね!

ところで、やっぱり日本人のほうがきれい好きなの?

 

ネコ好き 管理人

それは人によるから、何とも言えない。笑

色んな人と住むと、びっくりすることがたくさんあると思う♡

 

海外での生活、他人との共同生活はトラブルがつきものだと思いますが、あまり心配しすぎず目の前のことを楽しむのが一番だと思います。

たいていのことは何とかなります!!

 

ニャー

うんうん。

ニャーも新しいことに挑戦したくなってきたにゃ~^^

 

関連記事英語が話せない、話すのが苦手な人が話せるようになる3つの秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました