【FAQ】英語が上達しない!何をやればいいの?重要なことは定期的な◯◯◯◯

よくある質問

 

英語が上達しないのはどうして?

頑張ってるのに全然できるようにならない…

 

前回のよくある質問(FAQ)では、『どうしたら英語ができるようになる?』という質問に回答しました。

 

ニャー

“できる”ようになるためには、「何をどうやるか」で悩む前に自分のゴールを確認することが大切だったね。

 

ネコ好き 管理人

そのとおり^^

今回は

  • 自分の目的/目標が明確である
  • ゴールに向かって必要なことをやっている

はずなのに、頑張っているのに英語が上達しない!なぜ…?

という方からのよくある質問にお答えします♡

 

質問:英語が上達しない!何をやればいいの?

 

回答:新しいことをやる前に「ふり返り」をしよう!

 

頑張っているのに英語が上達しないと、

  • 勉強方法が間違っているのかな?
  • 他の本やアプリを使ったほうがいい?
  • 自分には能力やセンスがないのか…?

…と焦りや不安を感じますよね。

 

でも、新しいことに手を出したり、やることを増やしたりする前に、ぜひやって欲しいのが「ふり返り」です。

 

定期的に「ふり返り」をすると、上達しない原因に気づく&“できる自分”に成長していくことができます。

 

上達のために重要なことは、定期的な「ふり返り」!

 

ここで言う「ふり返り」は、自分のやったこと/やっていることの全体像を客観的に見ること。

 

ふり返りシート

 

自分の目標は何だったか、そのために何をやったか。

できたこと、学んだこと、改善することは…?

 

ふり返りをすることで

  • 自分のゴールを再確認できる
  • 何をやって、どのくらい進んだか把握できる
  • 学習内容や勉強法が適切か、客観的に判断できる

 

定期的にふり返る

 

ニャー

言葉や図に書くことで、自分の現状や問題点に気づけるんだね。

最近は頑張ってるつもりだったけど、目の前のことを「ただやるだけ」になってたのかも。

 

色んなことをやっているのに上達しない!」という場合は、今やっていることを全て書き出すのがおすすめです。

 

やっていることリストを作ったら、

  • 自分の目標は何だったか?
  • 今、これをやる必要があるか?
  • これができなくて本当に困っているか?

ということを考えながら、「自分に必要ないこと」「やらなくていいこと」をリストから消します。

そして、残った「やること」に優先順位をつけてみてください。

 

ネコ好き 管理人

ふり返りをして『今の自分に何が必要か』『何から取り組むか』ということが明確になれば、勉強にも取り組みやすくなります。

大きな目標だけでなく、小さな目標も決めておくと、短期間で成果を出す役に立つよ^^

 

短期目標を決める

 

 

ニャー

ブレずに自分のゴールを目指していけるんだね。

ところで、どのくらいの頻度でふり返りをしたらいいの?

 

ネコ好き 管理人

目標や自分の性格&生活に合った頻度でOK!

毎日/毎週目標を決めてふり返りをしてもいいし、TOEICなどの点数アップを目指してるんだったら、毎月受験して結果を見ながらふり返りをしてもいいよね^^

 

手帳やカレンダーに日々やったことを記録し、定期的にふり返るのも良いと思います。

ご自身に合った方法で「ふり返り」をして、目標達成&英語上達に役立ててみてください♪

 

まとめ

 

  • 英語が上達しないときは、新しいことを始める前に「ふり返り」をする
  • 自分の現状やゴールを確認することで、今やること・必要なことが明確になる
  • 定期的なふり返りは、学習の質を高め、短期間で上達する&成果を出すのに役立つ

 

ニャー

客観的に自分を見る!

ニャーには新しい視点だにゃ~^^

早速やってみるにゃ~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました