ニャー流:ペットロスの乗り越え方&新しい子を迎えるタイミングは?

ふたりごと

 

ペットを亡くすのが何回目でも、ほかに動物を飼っていたとしても、大切な家族とのお別れは辛いですよね。

 

ここではニャー家の

  • ペットロスの乗り越え方
  • 新しい子を迎えるタイミング

についてご紹介します。

 

ニャー流:ペットロスの乗り越え方

 

泣きたいときは泣く

まず、我慢しないで泣くこと。

 

あれこれ考えないで、泣きたいときは思いっきり泣く!

こらえていたものを外に出すと、気持ちが楽になってきます♡

 

ニャー

泣くと、何だかすっきりするよね。

涙には浄化作用があるって聞いたことあるにゃ~

 

あるものに目を向ける

ないものではなく、あるものに目を向けること。

 

ペットが亡くなったあと、「いない」「もうない」「もうできない」ことばかり考えていても、起きたことは変えられないし、辛くなるだけ。

 

「もうできない」ことより、

  • できたこと
  • 一緒にやったこと

楽しかったことや一緒に作った想い出など、あるものに目を向けると前向きな気持ちになってきます。

 

ニャー

ニャーの家では、アルバムを見返したり、お気に入りの写真を飾ったりするよ。

「もういない…」ってふと悲しくなることもあるけど、「お空から見てくれてるから大丈夫!」と思うと元気が出てくるんだ♡

 

ネコ好き 管理人

写真を見ながら「こんなことあったね」って泣いたり笑ったり、家族と想い出話をしたり。

あるもの・できたことに目を向けると、お別れは辛くても

  • 出会えて良かった♡
  • 一緒に過ごせて良かった♡

と思えるよね。

 

ニャーのお家では写真を整理することが多いですが、「自分の想いを書く」「感謝の言葉を書く」というのも気持ちの整理に役立ちます。

 

今できることをやる

できなかったことを悔やむより、今できることをやる!

 

ペットちゃんを亡くしたとき、それまでの通院・看病や仕事との両立、家族のお世話など、飼い主さんはとても疲れていますよね。

 

今できること、まずは「ゆっくり休む」こと。

 

もっとこうしてあげれば…と自分を責めるより、まずはよく食べて、よく寝る!!

体が弱っていると、心だけ頑張ろうとしても空回りしてしまいます。

 

  • 栄養のあるものを食べる
  • ゆっくり休む、たくさん寝る
  • 自分の好きなことをする時間を作る
  • 家族や友だちとの時間を大切にする…

 

無理をする必要はないですが、「こんなことやってみたかった」「あれやってみようかな?」と思うことがあれば、ぜひやってみてください^^

 

気をつけたいのは、「ペットロスだから◯◯できない」と自分/他人に思いこませないこと。

自分の考えや行動を制限してしまうと、前に進むのがどんどん難しくなってしまうからです。

 

ニャー

みんなこっそり見守ってるにゃ♡

「お散歩行ってみようかな?」「友だちが誘ってくれたから、ご飯行こうかな?」と思えたら、出かけてみてね^^

 

ニャー流:ペットロスの乗り越え方

 

♡ 泣きたいときは泣く

♡ あるものに目を向ける

♡ 今できることをやる

 

新しい子を迎えるタイミングは?

 

自分(と家族)が「大丈夫」と思えたとき。

「あの子がいないとダメ」「帰ってきてほしい」という依存状態から脱して、『もう大丈夫』と前を向いたら新しい子を迎えられる時期。

 

感情的・衝動的ではないこと、ペットに何かを求めたり、人間の都合で役割を押しつけようとしたりしていないことが重要です。

 

前を向いて歩き始めると、

  • 捨てられた子猫を偶然見つける
  • 里親探しの連絡がくる

など、新しいペットちゃんのほうから自分のところに来てくれることもあります。

 

ニャー

ニャーの家は、偶然の出会いばっかりだよ!

『その日、その時間に、そこに捨てられたか!!』って。

 

今は「立ち直れる気がしない」という人も、焦らなくて大丈夫です。

不安になることを考えるより、今できること・目の前にあるものを大切にしてみてください^^

 

家族とゆっくり過ごしたり、新しい子を迎えるのがまだでも、保護活動のサポートや寄付をしたりしてもいいですね。

すてきな出会いがありますように♡

 

まとめ

 

ニャー流:ペットロスの乗り越え方

 

♡ 泣きたいときは泣く

♡ あるものに目を向ける

♡ 今できることをやる

 

新しい子を迎えるタイミングは、自分(と家族)が「大丈夫」と思えたとき。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました