猫の夏バテ【下痢】エサのやりすぎではないですか…?

暑くなってきて、猫さんたちも夏バテ気味・・・。

 

そんなとき、「たくさん食べさせて、体力つけなきゃ!」とエサをやりすぎていませんか…?

 

実は、うちの猫さんたちは、食べ過ぎで下痢になってしまいました。

 

エサを適量にして2~3日で治りましたが、猫さんごめんなさい…!

 

猫の夏バテ:下痢の原因はエサの食べ過ぎ!?

症状

・暑いので、普段よりぐったりはしていた。

・しかし、エサの時間になると、元気に食べている。

→食欲不振ではない。

・水も普段どおり飲んで、おしっこの量や色もOK!

 

 

夏のはじめ、気温も湿度も上がり、人間も「暑い・・・」と思っていましたが、まだクーラーを使うほどではないと、窓を開けてやり過ごしていました。

 

猫さんたちも暑そうにしていたけど、エサの時間になると走ってきて元気そうだったので、「たくさん食べて体力つけてね~!」と普段よりすこし多めにエサをやっていました。

 

 

すると、1匹、また1匹と猫さんたちが下痢気味に…。

 

最初は、一部やわらかいだけだったのが、だんだんベチョベチョになってきました(血などが混じる異常はナシ)。

 

 

「エサの種類を変えてないのに、お腹をこわすのはおかしいな~」と思いながら獣医さんに相談してみると・・・

 

「食べ過ぎじゃない!?」

…ということで、エサの量を減らしたら、2~3日でみんな治りました!!

 

先生ありがとう!

そして、猫さんたちごめんなさい。

 

夏バテ対策にはクーラーを使おう!

真夏じゃなくても、暑くなり始めた時期は、人間も体調を崩しやすいと思います。

 

猫さんたちが健康に過ごせるように、これからはケチらずクーラーをつけようと心に誓いました!

 

ニャー

心配なときは獣医さんに連れて行ってね!

皆さんもお身体に気をつけて~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました