猫の背中(首のうしろ)にハゲ?掻いてないのにどうして…?

猫の背中

 

ニャー

毎日ムシムシ暑いにゃー。

今日はハゲのお話だよ。

 

梅雨のある日、オス猫(15歳)の背中にハゲを発見。

背中というか、首のうしろ(首輪の少し下あたり)です。

 

猫の背中のハゲ

 

最初は少し毛が抜けて肌が見えていただけなのに、日に日に悪化していきました…。

 

ハゲの原因は…?

 

発見した日、ハゲの大きさは5mm四方くらい。

『ちょっと毛が抜けてるな~』と思ったくらいで、あまり気にかけませんでした。

 

2日目、少しハゲが大きくなった気はしましたが、出血もなく、かゆそうな仕草は全く見せなかったので、様子を見ることに。

 

3日目、突然カサブタ出現。

前日までは毛が抜けて肌が見えていただけ(ツルツル)だったのに、一部がカサブタになっていました。

 

猫のカサブタ

 

 

ニャー

掻いてないのにカサブタ?

なんでだろう?

 

この日は飼い主の都合で病院に連れて行けなかったのですが、しばらく観察していても、全くかゆそうな様子はナシ。

 

自分の足で掻いている様子もなければ、他の猫から攻撃されているということもナシ。

いたって元気で、食欲もありました。

 

でも、突然のカサブタ出現で心配になり、本やネットで調べたら…

 

● ダニやノミが皮膚の中に?

● お父さん(人間)の水虫菌がうつった?

● もしかして、何かの腫瘍・・・?

 

大きな病気だったらどうしようと不安になりましたが、次の日動物病院で診てもらおうと、その日はとりあえず寝ました。

 

4日目の朝、ハゲから出血…。

朝起きたら、ハゲの部分が1cm四方くらいに広がって、血がにじんでいました。

 

急いで病院へ…。

そわそわ。

 

獣医さん

これは・・・湿疹(しっしん)ですね。

 

治療と経過

 

湿疹になった原因はわかりませんでしたが、とりあえず病院で抗生物質を注射してもらい、塗り薬をもらいました。

 

塗り薬は1日2回患部に塗布。

 

そうしたら、2~3日でカサブタはきれいに消滅。

皮膚に赤みなどは見られず、薄っすらと毛も生えてきました。

 

1週間後に再び病院に行き、先生にチェックしてもらって治療終了。

あとは毛が生えそろうのを待つのみ!

 

以前から耳の前の毛が薄い部分も少し肌が荒れていましたが、同じ薬を塗っていたらきれいに治りました。

 

湿疹になったのに痒がっていなかったのは、もともとちょっと鈍いネコちゃんだったのと、年をとってさらに感覚が鈍っていたからかもしれません。

 

大きな病気じゃなくて良かったです!

 

まとめ

 

ネコの背中(首のうしろ)にハゲ&カサブタ出現!

● 菌や虫、大きな病気ではなく、湿疹でした。

● 注射+塗り薬により、1週間で治療終了。

 

ニャー

おじいちゃんネコだから、大きな病気だったらどうしようと心配したよ。

治ってよかった♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました